西岡良仁 NEVER GIVE UP

西岡良仁 NEVER GIVE UP

photo:©yoshihitonishioka

4.23月の振り返りと束の間の日本

西岡選手(イメージ)

みなさんこんにちは。
こちらのブログは前回の投稿から少し日数が経ってしまいましたが、3月のインディアンウェルズ、マイアミの二大会出場のためにアメリカに行く前には、かなり寒かった日本(東京)が、先日帰国したら、かなり暖かくなっていたので、日本で過ごすオフの時間が快適になりました。

ちょうど去年のマイアミオープンで前十字靭帯を負傷したことから長いリハビリ生活に入ったわけですが、今年もまたマイアミオープンに出場できたことは本当に嬉しかったです。一年は長かったですが、この場所に復帰できことに感謝です。
西岡選手(イメージ)
最近は、プレー自体もかなり良くなってきました。マイアミオープンの二回戦では納得のいうくプレーはできませんでしたが、一回戦では自分のいいプレーができて徐々に戻ってきていることを実感しました。まだまだ動きが思い通りにいかない部分があったりしますが、最近はフットワーク系のトレーニングや、反射のトレーニングもやったりしてなんとか戻そうとしているところです。

ハードコートシーズンも終わり、4月からは2年ぶりのクレーコートに変わります。ランキングが落ちていることもあり、チャレンジャーの大会に出場するため再度アメリカに行きます。チャレンジャーの大会も全て予選からの出場となりますが、今は試合数をこなすことも大事なので、多く試合ができるように頑張ってきます。
西岡選手(イメージ)

さて、テニスには関係ないですが、遂に自分の車が届きました!!!
練習の行き帰りが車になったのでとても楽チンです^_^ これで重い荷物を持って電車に乗る必要もなくなりました(笑)やはり車は快適ですね! 車種はTOYOTA Mark X GR SPORT の白色です。やはり1台目は日本車にしました。乗り心地もかなり良いです。初心者なので事故らないように安全運転を心がけて運転します。

間もなくアメリカのヒューストンへ行くので、今回は束の間の日本滞在ですが、休息とトレーニングのメリハリをつけて、次の大会に向けて頑張ってきます!

BACK NUMBERBACK NUMBER

PROFILE プロフィール

西岡良仁選手は1995年生まれの21歳。
15歳の時に(公財)盛田正明テニスファンドの支援を受けて
数多くのプロ選手を輩出するアメリカのIMGアカデミーにテニス留学。
2014年にプロに転向すると、同年の仁川アジア大会ではシングルスで優勝。
日本に40年ぶりの金メダルをもたらしました。
2015年にはテニス4大大会の一つである、全米オープンテニスでグランドスラム
本戦初勝利を挙げました。
デビスカップ日本代表にも初召集され、ダブルスで日本代表として初出場しております。
2016年も全豪オープン、ウィンブルドンにて本戦に出場。
今後も活躍が期待される選手です。
所属 ミキハウス

SCHEDULE スケジュール

1.29~2.4
オーストラリア Caterpillar Burnie チャレンジャー
2.5~2.11
オーストラリア Smart Fibre Launceston チャレンジャー
2.26~3.3
U.A.E. Dubai Duty Free ATP500
3.8~3.18
アメリカ Indian Wells ATP1000
3.21~4.1
アメリカ Miami Open ATP1000

COLLABORATION TOUR コラボツアーCOLLABORATION TOUR コラボツアー

CONTACT お問合せ・ご予約

TOKYO 東京スポーツイベントセクション

03-5360-4681[月-金]11:00-19:30 [土] 11:00-18:30
[日祝]11:00-18:00
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽

YOKOHAMA 横浜スポーツイベントセクション

045-410-1571[全日] 11:00~19:00
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭

OSAKA 大阪スポーツイベントセクション

06-6359-1919[全日] 11:00~19:00
〒530-0001
大阪府大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田7階

PAGE TOP